オフィシャルブログ

【イベント】地元高島市の『第28回自衛消防隊消防操法大会』へ参加しました!2017.10.30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ担当Mです!
さてさて!今回は地元で開催された消防操作法大会についてご紹介します!
高島市では秋の交通安全週間と共に、この時期は色々なイベントが催されます!

 

 

■イベント概要■

本イベントは避難訓練と同様、
消防に関する普段からの注意喚起、意識向上等を目的として開催されます。
他社様と競い合う『大会』形式のため、互いに刺激しあい集中できる
良い場づくりも工夫されていました。

 

 

 

■開催イベント■

当日は高島市長による開催告知ののち、
地元幼年消防クラブによる鼓隊演奏が開催されました。
可愛らしい演奏としぐさは、大会前の緊張をほぐしてくれる
素敵なひと時でした♪(*˘︶˘*).。.:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●競技項目

私共安曇川電子工業は『消火器操作大会』に参加させていただきました。
消火器操作大会は二人一組で、以下の作業をそれぞれ担当しました。

A:火災発生機のボタンを押し、火元の近くにある危険物を移動させたのちに消火
B:Aの合図に合わせ電話で119番通報をし、その後消火器を持って火災現場で消火

 

普段なれない動作なので難しい競技内容でした(汗)
実際に火災が発生した時はどうしても冷静でいられません。
そういった面で『落ち着いて作業を理解する』という点では、
いい経験になったのではないかと感じます。

 

↑競技中の様子。電話係と初期消火係が頑張ってます!

 

 

●結果発表

結果は激戦の末、僅差で安曇川電子工業が1位で優勝できました!
※満身創痍の中笑顔で写真に写る新入社員(*˘︶˘*).。.:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●その他のイベント

その他地震体験車(起震車)の体験イベントもありました。
安曇川電子の女子グループも一部参加し、震度ごとの揺れの違いを実体験しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●総評

先日の台風21号の件で、湖西線の電柱が9本も倒れるという惨事が発生しました。
朽木などでは停電が数日にわたって続き、ライフラインの重要性を再認識できました。

地震と火事はいつ・どんな時に発生するかわかりません。
訓練通りに動けるとは限りませんが、定期的にこういったイベントに参加し
『いざという時の心構え』を持ち続けることは、とても大切なことだと感じました。

 

以上、今回のイベントのご報告とさせていただきます!
参加した企業様、本当にお疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事(以下のページもよく読まれています)

 

■社員教育活動のご紹介① ありがとうWEEK

■【設備レビュー】加工機・研磨機のご紹介

■【イベント】第41回 熱気球琵琶湖横断のレポートほか

カテゴリ

イベント

ページの上部へ

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中2668
TEL:0740-32-3333 FAX:0740-32-2355