事例3 エイジングによる初期不良除去

 

弊社では『エイジング設備』を用いて通常より”大きな負荷”をかけ、製品の動作チェックを行います。
その製品を使用する際に想定される環境の中でも「特に厳しい条件」を設定し、その中でも正常に動作するかをテストします。


 

  ※ブログにて更に詳しく解説中!



■品質だけでなく『ならし運転』をして性能の安定化を図る

電化製品であれば、それらは新品状態で未来永劫使い続ける訳ではありません。
負荷をかけすぎると製品の寿命が短くなるのではないか?と心配される方もおられますが、むしろこのテストをクリアした上で出荷された製品こそ、厳しいテストに合格した安心・信頼が保証された製品であるといえます。

電化製品の場合、ほとんどは『ある程度使いこまれた段階』で最も安定するよう設計されています。
弊社のエイジング試験の目的は主に以下の3種が該当します。


■安曇川電子工業の「エイジング条件」

社内のエイジング設備は現在以下の条件で行っております。
お客様のご要望に応じエイジングの条件も変更できますので、お気軽にご相談下さい。

 

■電圧(10.8Vから26.4Vまで)
■温度(50℃または常温設定)
■時間(3日間連続)


 

  

エイジングは通常の機能チェックでは発見しにくい”初期不良”を未然に防ぐ工程です。
末永く使用される良品を作るため、是非一度ご利用を検討下されば幸いです。

  

 >>資料請求・お問い合わせ・ご相談などはこちらから<<



ページの上部へ

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中2668
TEL:0740-32-3333 FAX:0740-32-2355