プリント基板実装機最新設備を導入2014.12.02

SubMainImgYS12F

2014年11月 新規に最新の実装機YS-12,YS-12Fを導入いたしました

1.メリット

①小型部品に対応 0603(0.6mm×0.3mm)OK。(0402サイズは要相談)

②小ロットでもOK。IT機能により短納期に対応。

 

2.性能

新たに導入したYS12Fは電動式テープフィーダーをはじめ、複数のトレイ供給荷姿に対応し、優れた部品対応力を発揮する表面実装機です

小型・高速・省スペースをコンセプトとした「YS12」をベースに、32mmの大型電子部品の搭載能力や、15段パレット自動交換式トレイ供給装置、ボール電極部品認識機能など部品対応力を大幅に向上し、多種多様な電子部品にフレキシブルに対応できる優れた装置で、お客様の多様なニーズに対応できます。

 

3.現場の声

現場のオペレーターに実際使ってみてのヒアリングしました。

A氏「部品の極性がモニターでわかるので極性間違い不良のポカヨケレベルがあがりました

B氏「IT機能が良いです。設備の機種切換え時間が短くなり、短納期対応ができます」

C氏「カセットが電動なのが良いです、部品を送り出したり、戻したりをボタンで出来るので部品を捨てなくて良いのでコスト削減に繋がります」

以上、現場の声です。

Blog

ページの上部へ

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中2668
TEL:0740-32-3333 FAX:0740-32-2355