オフィシャルブログ

【レポート】びわ湖環境ビジネスメッセ2017お疲れさまでした!2017.10.23

 

こんにちは!広報担当のMです。先週長浜バイオ大学ドームで開催された
びわ湖環境ビジネスメッセ2017』に参加された皆様お疲れさまでした!(*’∀’人)☆
今回も出展ではなく一般参加として10月19日の1日間のみ参加してまいりました。
それでは早速イベントのご報告をいたします!

 

 

 

■連日の雨天候にもマケズ。。。

 

↑今回は社用車で参加。連日の雨続きで天候は冴えず。。。(写真は道中、社内から撮影)

 

びわ湖環境ビジネスメッセ2017は『長浜バイオ大学ドーム(旧:滋賀県立長浜ドーム)』で今年で20周年となるイベントです。以前ご報告したものづくりワールド2017と異なり、<環境><エコ>をメインテーマとした展示会でした。特に多かったのは『浄水』『リサイクル』『節約・節電』といったテーマでしょうか。びわ湖や周辺の自然環境に配慮した数多くの展示からは、これからの自然に対する企業の取り組みと熱意を感じ取ることができました。

 

 

<<関連記事>>

 〇国際フロンティア産業メッセ2017レポート

 〇ものづくりワールド2017レポート

 

 

■入場と受付■

イベントの入場料は無料ですが名刺が必要となります。(参加証のパスケースに名刺を挟んで入場する)
学生の方や一般の方の参加も多く、企業向けというよりは地域ぐるみのイベント交流会といったイメージでしょうか。
後述の喫茶コーナーでも地元名産品『とんちゃん焼き』などが販売され、大いに賑わっていました。
今回私たちは車でお伺いしましたが駐車場がどこも満車で、会場近辺に行ったものの長浜駅まで戻る結果に(汗
無料駐車場もありますが、すぐ満車になりますので、次回参加をご検討されている方はご注意ください。

 

 

 

 

■イベント開始■

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑会場内の様子(主催者様から写真撮影・掲載許可済)

 

 

会場内ではダイキン工業株式会社様、ダイハツ工業株式会社様、三菱様、平和堂グループといった
企業グループ様の展示の他、滋賀大学、立教大学、龍谷大学といった地元大学の活動報告まで多岐にわたりました。

地元の年配の方はマッサージコーナーを見ておられたり、
学生の方は企業の研究発表やクイズラリーといったエンターテイメントまで幅広く楽しんでおられました。
私共も普段お世話になっている企業様への挨拶を筆頭に、他企業様の活動実績などを勉強させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑昼食にいただいた『焼きチーズカレー』 直火焼きのとろけるチーズは絶品でした!٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)

 

 

 

 

 

■会場の雰囲気と感想

 

環境・エコを中心としたイベントだったこともあり琵琶湖に関する企業様(水質浄化など)が多かったように感じます。
特に私共安曇川電子工業は、プリント基板の実装やユニット組立を通じて社会貢献を目指しております。
そういった点では今回、立地が同じ滋賀県という事もあり様々な商談も持ち掛けていただけました。

 

やはり何度も参加していると『出展側』としてもう一度ブースを構えたいなと思いますね(๑•̀ㅂ•́)و✧
来年はあちら側に立って皆様とお話しできる事を楽しみにしつつ、イベントのレポートとさせていただきます。

 

尚、お見積もりやプリント基板実装のお問い合わせは随時受け付けております!
興味がありましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

>>お問合せ・お見積もりページへ<<

 

 

関連記事(以下のページもよく読まれています)

■【出展情報】国際フロンティア産業メッセ2017

■【無料】安曇川電子を詳しく見れる資料をご用意しました!

 

カテゴリ

イベント

ページの上部へ

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中2668
TEL:0740-32-3333 FAX:0740-32-2355