オフィシャルブログ

【自動化進む!】自動ボンド塗布機2020.07.23

おはようございます!今日も元気に!ブログ担当の岸田です。

 

今日はタイトル通り、【自動ボンド塗布機】のご紹介をしたいと思います。

今回は皆さまにダイレクトにお伝えするために、

動画もご用意しておりますので、ぜひご覧くださいね!

 

●【安曇川電子工業(株)の自動化】

現在、AI化・ロボット化が、世界的に浸透していることは、皆様もご存じのとおりです。

弊社でもこの「デジタル化」を推進し、製造現場の省力化をはじめとした生産改革に着手しています。

 

今回の【自動ボンド塗布機】の以前にも、

「自動はんだ付けロボット」

「自動コーティング塗布機」

「ルーターカッター」…など、

次々と新設備を導入しています。

私自身も、「この数年で随分と製造現場が変わったな~」という印象をうけています。

 

以前から、「AI化で仕事がなくなる!」というようなことを、よく叫ばれていますが、

まだまだ、人間にしかできない役割は沢山あります。

人間とロボットが協働していける世の中になると良いですね!

 

 

●【自動ボンド塗布機・お披露目】

さてさて、本題の自動ボンド塗布機です!

じゃじゃーん

2020/7/20に撮影した、

撮りたてほやほやです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、冒頭でお話した通り、今回は動画もあります!

とにかく見ていただきましょう。どうぞ!(以下参照)

 

・・・・どうでしたか?すごくないですか?

何がすごいって、誰も何もさわってないのに、作業が完了していることです!(当たり前(笑))

 

詳しく説明します。

基板へボンドを塗布する場合、

「必要な分量」を「必要な個所」に塗布することが求められます。

これまでは、ポンプ式のハンドガンを使用し、人の手で作業していました。(以下参照)

 

 

この作業では、「指定された箇所」以外にボンドがついてしまってはいけないことや、

「ボンドの量」が多すぎると、硬化に時間がかかりすぎてしまうことなど、

注意点が多く、長時間作業をするには、「精度を保つことが難しい工程」でした。

これを、全てロボットが代行してくれる、というわけです。作業者は泣いて喜ぶでしょう!(嘘です(笑))

 

●【いいこといっぱい、自動ボンド塗布機】

作業者は泣いて喜ぶ!というのは、嘘でも、本当に作業者にとってはとても楽になりなります。

安定した製品を作り続けられることで、品質も安定しますし、

作業者が習熟者でなくても作業を担当できることなど含め、

以前に比べて更に最適化された製造現場が実現することでしょう。

ひいては、お客様へ、「安定した品質、適性な価格、最短の納期」で

製品をお渡しすることができます。これほど嬉しいことはありません。

 

●【自動化の進む安曇川電子工業(株)へお問い合わせください】

このような自動化を推進する安曇川電子工業(株)に

興味を持たれた方、共感していただいた方、是非一度ご連絡ください。

お客様とお会いできる日を楽しみにしております。

 

【ご質問・ご相談・お見積はこちら】

 

ページの上部へ

〒520-1217 滋賀県高島市安曇川町田中2668
TEL:0740-32-3333 FAX:0740-32-2355